見出し画像

2024年に注目すべき求人! トラックドライバーって実際どう?

こんにちは! マイナビ転職 公式note編集部です。

皆さんは人手不足業界や職種にどのようなイメージを持っていますか? 「即戦力で働けそう」「やりがいがありそう」というポジティブな感想がある一方で、「大変そう・忙しそう」というマイナスイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。そのイメージゆえ、職業選びの際に踏み出せないという方もいるかもしれません。

今回は、2024年4月に働き方改革が本格実施された、物流・運送業界に注目。果たしてそのイメージは正しいのか? 業界の変革や求人が注目されている理由などについて解説します。


「2024年問題」物流・運送業の働き方改革が本格化。ドライバーの労務改善が進む?

物流・運送業界には体力的にキツそう……など、少々ネガティブな印象を持たれがち。通販が当たり前になった昨今、物流・運送業は私たちの生活にますます欠かせないインフラとなっていますが、ニーズの拡大に「運び手」が追い付かない状況が続いています。結果、長時間労働などにつながり、特に運送業は労務環境の改善が長年の課題に挙げられていました。

そんななか、運送業の働き方改革が2024年4月から実施されました。物流・運送業界のターニングポイントともいえる2024年。この法改正が働き手にどういった影響を与えるのか、特に変更点の多いトラックドライバーという職種に焦点を絞って見ていきましょう。

「トラックドライバー=残業多い」がなくなる?│時間外労働960時間上限規制

働き方改革関連法は2019年4月から段階的に施行されています。
物流・運送業界、正しくは「自動車運転の業務」を対象とした働き方改革は、他業界・業種よりも環境改善に時間を要すだろうと考えられ、2024年4月からの施行となりました。

改正ポイントは以下の3つ。

  • 特別条項付き36協定を締結する場合の年間の時間外労働の上限が年960時間

  • 時間外労働と休日労働の合計が、「月100時間未満」「2〜6か月平均80時間以内」とする規制は適用されない

  • 時間外労働が月45時間を超えることができるのは年6か月までとする規制は適用されない

これに伴い、企業は自動車運転業務従事者を過度な残業に従事させることができなくなり、トラックドライバーの長時間労働が緩和されると見られています。

拘束時間、休息時間などに細かい規制が│改正改善基準告示

同じく2024年4月から、トラックドライバーに影響が大きい「改正改善基準告示」が適用されました。改正基準告示とはドライバー(自動車運転者)の労働時間等改善のために設けられた基準です。長時間労働・過重労働の実態にある自動車運転者の健康確保等の観点から、平成9年以来の見直しが行われました。

改善基準告示はバス、タクシーなどの職種別に細かく設定されています。ここでは、トラックドライバーに限ってポイントをご紹介。大きくは「拘束時間」「休息時間」に関する見直しになります。

出典:厚生労働省│トラック運転者の改善基準告示が改正されます!

このほかに運転時間や休日労働、特例への対応など細かな見直しが入っていますが、いずれもドライバーの長時間労働時間を制限し、働きすぎを防止するものになっています。

これからのトラックドライバーの求人はどうなる?

これらの法改正を受け、今後トラックドライバーの求人にどのように変化するのでしょうか?これからの求人傾向を予測してみましょう。

トラックドライバーの需要はますます増加へ

マイナビキャリアリサーチLab 編集部がまとめた「物流(運輸・倉庫)レポート(2024年2月)」によると、トラック運送業界の経営状況は、燃料のコスト高、物価高などの原価アップ等により厳しい状況ではありますが、輸送数量、運賃・料金の水準などが改善されたことにより、全体的に改善する傾向にあるようです。

これに対して、トラックドライバーの求人傾向を見てみましょう。厚生労働省 「職業安定業務統計」によると、トラックドライバーの有効求人倍率は全職業平均と比較して高い水準を保っており、2022年9月時点で2倍近くの2.12%に上っています。

トラック運転手の有効求人倍率
出典:厚生労働省 「職業安定業務統計」

トラックドライバーの労働時間が減っても業務量が減らない状況で、労働力を補充するのは自然な流れです。つねに人材を求めている業界ではありますが、法改正の影響で、トラックドライバーの需要はより高まると予測されます。

未経験者にもチャンスが?! 好待遇で採用する企業も

転職者の売り手市場が継続していくであろうトラックドライバー。以前は経験者採用を優先する傾向にありましたが、最近では未経験者採用を視野に入れる企業が増えています。また、勤務時間を選択できるようにしたり、女性ドライバーも働きやすい環境を整えたりする企業、人材獲得のために求職者にとって好条件を提示する企業もあります。どのような条件か、実際にマイナビ転職に掲載されている求人からいくつか例を見てみましょう。

例1:普通免許のみで応募OK! 中型・大型免許取得は全額会社支援
例2:独身寮&社宅完備! 未経験者の歓迎
例3:入社祝い金制度あり! 入社6か月後に支給確約

上記はあくまで一例です。ほかにも、充実した福利厚生だったり給与面でアピールしたり、企業はさまざまな施策を実施しています。これまで、トラックドライバーは検討外だった人や、資格や経験がなければ転職できないと考えていた人は、これを機に求人情報をチェックしてはいかがでしょうか。

▼大型車にもチャレンジできる、資格取得支援制度ありのドライバー求人
https://tenshoku.mynavi.jp/sp/ntkDr190604h/?src=note
▼原則定時退社のドライバー求人
https://tenshoku.mynavi.jp/sp/ntkDr190604z/?src=note
▼年収400万円以上のドライバー求人
https://tenshoku.mynavi.jp/sp/ntkDr190604v/?src=note

知ってた? トラックドライバーの意外な魅力

トラックドライバーへの転職は、今がねらい目! でも、トラックドライバー自体の仕事内容や自分に合っているのかどうかは、気になるところ。それでは、トラックドライバーに向いている人の傾向や、仕事の魅力についてご紹介していきます。意外な適性が見つかるかも……?

トラックドライバーに向いている人とは?

トラックドライバーといっても仕事内容はさまざま。扱うトラックの種類によって輸送距離が異なり、長距離の場合は泊まりになることも。ただ、いずれにしても運転がメインとなるため、働き方やコミュニケーションなど、仕事の仕方はほかの職種とは大きく異なります。では、どういった人がトラックドライバーに向いているのか? チェックリストを用意しましたので、自分に当てはまるか試してみてください。

  • オフィスでデスクにずっと向かっているのは性に合わない

  • 運転・ドライブが好き

  • 運転スキルが上がることに喜びを感じる

  • 1人の時間が長いほうが気楽

  • 黙々と仕事がしたい

  • 週休3日など、柔軟な働き方がしたい

  • 自分のペースで働きたい(休憩や食事タイミングや場所など)

  • 旅好き

トラックドライバーのやりがいを先輩たちに聞いてみた!

次に、実際に働いているトラックドライバーの先輩方は、どんなところにやりがいを感じているのでしょうか? マイナビ転職が独自で行ったインターネット調査から、トラックドライバー転職経験者の声を集めてみました。

仕事をしてみてよかったこと 経験者に聞いてみた口コミ調査

Q. ドライバーあるあるを教えて!
食べることを目的に休憩場所を選ぶことができるので、地域限定食を色々食べれます! (30-49歳 大型ドライバー)

Q. 仕事をしてみて良かったことは?
運転が上手くなるし、色んな道に詳しくなります。お客さまからお店を教えてもらったり、勉強になることが多いです。 (18-29歳 タクシードライバー)

Q. 仕事のやりがいって?
配達先で感謝されて缶コーヒーやお菓子をもらえたり、直接御礼を言われた時は最高に気分が良いです! (30-49歳 セールスドライバー)

Q. ドライバーとしてのこだわりを教えて!
カックンブレーキをしない、お客さまに安心して頂ける快適な乗り心地を意識して運転しています。 (18-29歳 タクシードライバー)

トラックドライバーのリアルをチラ見せ!
人気作家ぞうむしプロさんの連載! トラックドライバーのハイテンションな日常を描きます

▼やりだしたら止まらない「あの業務」、かわいい同乗者etc……。ドライバー八女のハイテンションな日常全10話!https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/yamecomi/driver/01/?src=note


トラックドライバーというキャリアを描いたことがない人も、憧れながらやむなく別の職についた人も。これを機に、転職活動の選択肢に含めてみてはいかがでしょうか。

▼車種や運ぶもの、待遇から探せる! ヒト・モノを運ぶ「ドライバー特集」

【読了ボタン】今日の学びをX(Twitter)にメモ


マイナビ転職 新着求人はこちら
https://tenshoku.mynavi.jp/newjob/?src=note

第二新卒歓迎の求人はこちら
https://tenshoku.mynavi.jp/ft/meetscareer_job/?src=note

大手・上場・優良企業の求人特集
https://tenshoku.mynavi.jp/sp/prime/?src=note

初年度年収450万円以上の求人
https://tenshoku.mynavi.jp/list/min0450/?src=note

学歴不問の求人
https://tenshoku.mynavi.jp/list/f120/?src=note


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!