見出し画像

【キャリア×宇宙】宇宙産業は私たちの生活や働く上で身近なものになる

こんにちは! マイナビ転職公式note編集部です。
 
「宇宙」と聞くと、宇宙飛行士や宇宙旅行をイメージされる方が多いと思いますが、実は私たちの生活に身近なものとなっています。

宇宙産業市場は2020年で43兆円、2040年には120兆円(※)になる見通しであり、内閣府も宇宙基本計画の中で、政府を挙げて宇宙政策を強化していくと発表しています。
 
たとえば、宇宙のビックデータを活用することにより、自然災害の予測、高度な位置情報を活用した無人配送システム、農業の効率化、マーケティングなど、位置情報や地球観測データを活用したビジネスがこれからどんどん盛り上がっていく傾向にあります。
 
宇宙産業はこれから新たな産業として根付いていく分野であり、営業職・企画職、マーケティング職、事務職・エンジニア職といった、一般的な職種での採用が拡大していくため、幅広い方に大きなチャンスが広がっています。
 
今回は、宇宙産業の活性化を目指してマイナビ全社として力を入れている【マイナビ宇宙プロジェクト】の中神さんに詳細を語っていただきました。

※出展:haver analytics morgan stanley research forecasts

宇宙産業や働くフィールドとしての宇宙の認知拡大を目指しています。

マイナビは全社プロジェクトとして、「宇宙産業」の成長とその先の人材ニーズにいち早く対応すべく、働く上でのフィールドとしての宇宙産業の認知度向上を目指した取り組みに力を入れています。
学生から社会人まで幅広い人材を対象としたイベントの開催、宇宙産業で働く方のインタビューを紹介した特設サイト「宇宙の仕事辞典」、宇宙に関わる事業を担っている企業の求人を紹介する「宇宙特集」、宇宙の特設ページに大学や専門機関へのインタビューを掲載するなど、宇宙産業と人材とのマッチングや認知拡大を目指した情報発信をしていきますので、是非あなたのキャリアと宇宙との可能性を見つけてください。
(マイナビ宇宙プロジェクト/マイナビ 経営企画統括部 統括部長 中神俊一さん)

【読了ボタン】今日の学びをX(Twitter)にメモ

<探そう、あなたのキャリア×宇宙>
マイナビで宇宙に関連するお仕事を紹介する「宇宙特集」をスタートしました。
>>宇宙特集ページはこちら
 
<宇宙イベントを開催>

<お気軽にご参加ください!>
宇宙産業は大きな可能性を秘める分野です。

Mynavi Space Job Fair 2022
~宇宙業界への就職・転職を応援~
日程:2022年12月13日(火)15:00~20:00
  【オンライン開催】2022年12月13日(火)~2022年12月17日(土)
会場:X-NIHONBASHI TOWER
対象:学生・社会人
宇宙ベンチャーの講演や個別面談、オンラインでのセミナ―視聴など、宇宙に興味のある方であれば、どなたでも参加いただけます。身近になった宇宙の仕事であなたのキャリアを生かしませんか?
>>宇宙イベントページはこちら


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!